2009年 10月 14日
キンモクセイの花、東京
毎年、冷たい北風とともにキンモクセイの香りがしてくると、「秋だなぁ」と実感するのです。

e0139738_8151221.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/320 sec. F 2.8 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2009-10-14 08:47 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/11357101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2009-10-15 10:26 x
この花が咲いていると、けっこう遠くからでも、
いい香りが漂ってきますね。
しかし、もうすぐ寒くなりますね・・・。
日本も冬がなければ、もっと住みやすいのにと思う私ですが・・・。
Commented by artisfoto at 2009-10-15 11:29
cumi-cumiさん、キンモクセイの香りはいいですよね。
いまのところ日中はまだ暑いくらいですが、日本の冬は急にやって来ますからね。
Commented by goopy at 2009-10-17 15:46 x
わ~満開ですね。
うちのそばにとてもわびしい貧弱な金木犀があります。
栄養不足かなぁ。排気ガスかなぁ。
控えめに姿を誇らないので、どこからともなく匂ってきて
その姿をさがしながら…冬への入り口なんだなぁって。
冬の次は春ですね。
Commented by artisfoto at 2009-10-19 08:40
goopyさん、確かに冬の次は春なんですが、春は花粉症の季節でもあるわけで・・・。


<< ブーゲンビリア、東京      星条旗、千葉 >>