2010年 01月 09日
スクーター天国、台北
サイゴンがバイク天国なら、さしづめ台北はスクーター天国といったところであろう。
とにかく、通勤時間ともなると、もの凄い数のスクーターが街中を行き交っている。
しかし、その中でふつうのバイクを見掛けることは非常に稀であった。
写真は、歩道橋の影で信号待ちをするスクーター族。
よく見ると、完全に停止線を超えているが、酷暑と言われる夏の台北では、もはや必然の行為である。

e0139738_23382287.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/100 sec. F 9.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-01-09 23:59 | 台湾 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/11933404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by padmamanis at 2010-01-10 21:26
本当にそうでした!!普通のバイクはいなかった。
発進のときは「疾走!!!」という感じでしたわ!
Commented by artisfoto at 2010-01-10 23:24
padmamanisさん、恐らくスクーターがこれほど多い場所は他に無いでしょうね。
Commented by cumi-cumi at 2010-01-11 22:59 x
これは停止線なんて、あって無いような状況ですね。
だいたい全員、ちゃんと免許持ってるんでしょうか・・・。
インドネシアだったらお金で免許買えましたからね。
Commented by artisfoto at 2010-01-12 18:23
cumi-cumiさん、台湾だったらみんな免許は持っていると思いますよ。
台北の真夏の暑さは尋常ではないので、この気持ちよ〜くわかります。


<< ヌサインダー、バリ島      冬の日、東京 >>