2010年 01月 16日
あと106日、東京
昨日、たまたま気が向いて歌舞伎座の前を通ってみると、さよなら公演まであと106日という表示。
カウントダウンの電光掲示板が、やけに生々しく感じられる。
歌舞伎座はその後、新たに高さ135メートル、地上29階建ての高層ビルを併設して生まれ変わる予定だ。

e0139738_939141.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/30 sec. F 2.0 ISO 400
[PR]

by artisfoto | 2010-01-16 10:29 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/11971571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yang-gong at 2010-01-16 20:07 x
電光掲示、ちょっと無粋ですよね。
とてもきれな写真です。もちろん建物自体も。無くなると分かってるからこそ、よけい貴重で美しく見えるのかも・・・
Commented by artisfoto at 2010-01-16 23:55
yang-gongさん、たしかにそうですね。
あって当然のものが、無くなると判った途端、急に名残惜しくなる。
我ながら自分勝手だなあと思いました。
Commented by cumi-cumi at 2010-01-16 23:58 x
この建物も趣があっていいですが、新しい歌舞伎座は近代的な建物になるんでしょうね。
ちなみに私はわりと最近まで、歌舞伎座って歌舞伎町にあるんだと思ってました・・・。
Commented by artisfoto at 2010-01-17 11:23
cumi-cumiさん、そうでしたか。(笑)
ちなみに新しい歌舞伎座にも、同じ和風桃山様式が採用されるみたいですよ。


<< ランチタイム、コンポンチャム      ヌサインダー、バリ島 >>