2010年 02月 15日
曇り空の街、シアトル
モーグルの上村愛子選手。
元々そんなに応援してたわけじゃないけど、彼女の手からメダルがこぼれていく様子は、見ていてすごく切なかった。
でも、彼女自身は、他のメダリストの選手たちに負けないくらい輝いていて、ホント素敵でした。

e0139738_19105442.jpg

冬季オリンピックが行われているカナダのバンクーバーは、シアトルの街から200キロほど北上したところにある。

Canon IXY DIGITAL 200
1/320 sec. F 2.8 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2010-02-15 19:12 | アメリカ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/12155501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2010-02-16 23:12 x
日本最初のメダルはスピードスケートになったようですね。
このお写真はいつ頃のものなんですか?
ほんとアジア以外のお写真は珍しいですね。
Commented by artisfoto at 2010-02-17 15:57
cumi-cumiさん、とりあえずスピードスケートでメダルがとれて良かった。フィギアの方も期待してます。
この写真はトリノの少し前くらいですかね。


<< シアター・パリス、ポートランド      砂漠の乗用車、ワシントン州 エフラタ >>