2010年 02月 18日
シアター・パリス、ポートランド
オレゴン州最大の都市ポートランドは、住んでみたい町のひとつだ。
その理由は、まず穏やかな土地柄であること。
消費税が無く物価が安いこと。
近くにウィラメット・バレーというワインの産地があること。
べトナム料理店で美味しいフォーが食べられること。
空が広いこと。
そして、写真のような場末の映画館があること。

e0139738_2328224.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/400 sec. F 8.0 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2010-02-18 00:10 | アメリカ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/12168974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2010-02-19 10:41 x
この寂れた感じがまたいいですね。
でもベトナム料理も中華料理同様に、
どこにでもあるんですね。
Commented by artisfoto at 2010-02-19 17:35
cumi-cumiさん、まあ中国料理ほどではありませんが、タイ料理と同じくらいあちこちにあるかも知れません。


<< 越冬の渡り鳥、東京      曇り空の街、シアトル >>