2010年 03月 19日
ソイ・テキサス、バンコク
夜のヤワラー通りで最も賑やかな界隈、それはソイ・テキサスの入口であろう。
ここは夜になると、コーナーに海鮮屋台が出現し、ヤワラー通りから見て右側が緑シャツの店、左側が赤シャツの店と、二つの店が人気を二分しているのだ。
赤シャツと言うと、今バンコクでデモを行っている『タクシン派』のシンボルも赤シャツだが、こちらの店には、実際にタクシン前首相も訪れたことがあるという。
ちなみに、僕はいつも値段の高い海鮮屋台は避け、『アピシット派』と同じ黄色シャツの屋台で香港炒麺を食べている。

e0139738_11244458.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/15 sec. F 4.0 ISO 1600
[PR]

by artisfoto | 2010-03-19 12:07 | タイ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/12334431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2010-03-20 08:52 x
このお写真拝見してたら、またタイも行きたくなってきました。
屋台というとカオサン通りでしか入ったこと無いですが、
他にも屋台がいっぱい出る通りがあるんですね。
Commented by artisfoto at 2010-03-21 21:52 x
cumi-cumiさん、バンコクはあちこちに屋台がありますので、機会があれば屋台の食べ歩きも楽しいかも知れませんね。
Commented by songket_bali at 2010-03-22 09:01
おはようございます。ご無沙汰しております。
素敵な写真ですね。この場所の匂いが感じられるような気がします。
写真の中に飛び込んで、香港炒麺食べに行きたくなりました!
Commented by artisfoto at 2010-03-22 12:30
songket_baliさん、ありがとうございます♪
それでは、次回は香港炒麺までお連れ致しましょう。(笑)


<< 黄色シャツの屋台と香港炒麺、バンコク      燕窩店の娘、バンコク >>