2010年 04月 19日
街角のシバザクラ、東京
春というのは、暖かかったり寒かったり、
一斉に花が開いたかと思えば、こんどは枝の先から新芽が一斉に延びてくる、
とても慌ただしく、そして賑やかな季節。

e0139738_13144886.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF28mm F1.8 USM
1/100 sec. F 8.0 ISO 400
[PR]

by artisfoto | 2010-04-19 13:33 | 日本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/12504368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あじゃこ at 2010-04-24 13:29 x
おひさしぶりです。写真一枚で語りかけるのはほんと難しいなあ。と痛感している今日この頃です(笑)
四季を感じることができるのっていいですよね~!バリ島に来て日本の良さを再発見です。
Commented by artisfoto at 2010-04-24 22:37
あじゃこさん、常夏の地も好きですが、やはり四季を感じるのもいいものですね。
とは言え、冬の寒さは辛い。
写真、頑張ってくださいね〜。


<< 紅花常盤満作の花、東京      朽ちゆく花、東京 >>