2010年 07月 15日
チャイナタウンの夏、横浜
真夏のような天気の中、久し振りに横浜中華街を歩きました。

e0139738_927640.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/1000 sec. F 5.6 ISO 80

この街には、アジアの匂いが充満しています。

e0139738_21474676.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/500 sec. F 4.0 ISO 80

東方旅社という場末の宿もありました。

e0139738_21593866.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/30 sec. F 2.0 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2010-07-15 22:09 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/12955161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by do-loop at 2010-07-15 23:37
中華街へ行くとなんとなくアジアのどこかの街にいるような気持ちになれ
ウキウキするので好きです。
半年ほど行ってないので写真見たらまた行きたくなりました!
この旅館、気になってました。今まで1度も人の出入り見た事ありません。

Commented by artisfoto at 2010-07-16 09:38
do-loopさん、そうですね。
今はもうほとんど怪しさを感じられなくなってしまいましたが、それでも束の間のトリップ感は味わえますからね。
この宿、気になりますよね。
もし、ここに泊まったら、本格的なトリップ感が味わえそうです。(汗)
Commented by cumi-cumi at 2010-07-16 22:51 x
これだけ見ると日本には見えませんね。
この旅館、営業中の看板があるからには営業してるんでしょうが、ちょっと入るのに勇気がいりそうです。
1泊いくらですかね?
Commented by artisfoto at 2010-07-17 11:25
cumi-cumiさん、これ、逆に表示が無いと、営業しているかどうか判らなくなっちゃいますからね。(汗)
値段は知りませんが、中華街のど真ん中にあるので、そのぶん雰囲気は満点、現実逃避したい人におすすめです。


<< 胡同の金魚屋、北京      夏の夕焼け雲、東京 >>