2010年 07月 29日
待ち遠しい二人、雲南省大理周城
小姐が一生懸命作っているのは『粑粑』というお菓子。
この辺りではちょっとした名物で、通常黒砂糖入りと、甘くない肉入りの2種類がある。
どちらもボリュームがあり、とても美味しいのだが、腹持ちが良すぎるのが唯一の難点。
僕なんか、一度小腹の空いた夕方に食べてしまい、その日は夕食が食べられないどころか、寝床につくまで全く
腹が減らなかった。
その『粑粑』が出来上がるのを、二人の若者が待ち遠しそうに眺めていた。

e0139738_0242942.jpg

しばらく旅に出るため、ブログの更新はお休み致します。

Canon IXY DIGITAL 200
1/200 sec. F 7.1 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2010-07-29 00:47 | 中国 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13015796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2010-07-29 23:50 x
ずいぶんお腹にたまるお菓子のようですね。
油で揚げるお菓子なんですか?
Commented by artisfoto at 2010-07-30 08:40
cumi-cumiさん、これはお好み焼きのように鉄板の上で焼くパンケーキみたいなものです。
Commented by khaoyai_m at 2010-08-01 20:53
気をつけてお出かけ下さい!
Commented by artisfoto at 2010-08-17 14:21
khaoyai_mさん、ありがとうございます。
あちらからコメントしたかったのですが、ここのブログは半角英数字のみだと受け付けてくれないのです。


<< 天国の友人と、雲南省大理沙渓      積乱雲、東京 >>