2010年 08月 19日
アグン山の午後、バリ島
今ごろあなたはどこに居るのかな?
雲の上? それとも山の麓のあたりかい?
あなたが居ないなんて、僕にはまだ信じられないよ。
有楽町のガード下あたりで、人ごみの中から、ひょっこり現れそうな気がする。

べトナムから帰ったとき、あなたは「バリ島があの世なら、べトナムはこの世だな。」なんて話してたよね。
でも、実際その通りなのかも知れない。
だって、あなたが本当にあの世へ行ってしまったとしたら、愛するバリ島のもとへ行けたということになるわけだから。

もしかして、今頃はもうあの部屋でくつろいでいるのかい?
僕は入ることは出来ないけど、今のあなたならだいじょうぶ。
さあ遠慮しないで、ソファーにごろんと横になってみて。
ほら、そろそろアグン山が姿を現す頃だよ。
採れたてのトゥアックだってあるからさ。

e0139738_16233284.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/125 sec. F 11 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-08-19 16:31 | インドネシア | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13111083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by api-api at 2010-08-19 22:00 x
採れたてのトゥアックは甘くて美味しいそうですね。
僕も老い先短いのでお酒が好きだった彼ともう1度だけでも一緒に飲みたかったなあ・・・
Commented by artisfoto at 2010-08-20 00:22
api-apiさん、そうなんです。
彼はこのトゥアックが大好きでした。
甘酸っぱくて美味しいんですよ。
Commented by cumi-cumi at 2010-08-20 22:02 x
トゥアックって椰子から作ったお酒ですよね?
あまりお酒は好きでない私もあれは飲めました。
甘くて口当たりがいいですね。
Commented by yang-gong at 2010-08-20 23:01 x
記事を拝見して、ちょっと泣きました。アグンが美し過ぎるから。
やばいです。
Commented by artisfoto at 2010-08-21 06:58
cumi-cumiさん、そうそう、トゥアックは、ある意味ビールよりもとっつきやすく、飲みやすいですからね。
Commented by artisfoto at 2010-08-21 07:03
yang-gongさん、彼とあの部屋へ行ったことがあるのは、僕たちだけかも知れない。
アグン山を見ると思い出しますね。


<< 午後のひととき、雲南省大理古城      天国の友人と、雲南省大理沙渓 >>