2010年 10月 21日
台湾桃園国際空港、台北
今日から羽田空港のD滑走路と新国際線ターミナルの運用が始まった。
31日からは定期便が運航され、いよいよ羽田も世界11の国と地域・17都市と結ばれることになる。

写真は台北の桃園国際空港第2ターミナル。
台北には、この桃園と松山空港というのがあり、ちょうど成田と羽田の関係に似ている。
その松山空港と羽田空港が今回結ばれることで、東京ー台北間の移動時間が極端に短くなると言う。
機会があれば、是非利用してみたい路線である。

e0139738_13431217.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/50 sec. F 8.0 ISO 800
[PR]

by artisfoto | 2010-10-21 14:35 | 台湾 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13468243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by padmamanis at 2010-10-21 18:57
昨年ここに着いたのは夜中だったので、イメージが全然違います!(自分が疲れきっていたこともあり・・・)
こんな明るく開放感のある空港だったんですね。
個人的には、LCCの参入に興味しんしんです。
Commented by artisfoto at 2010-10-21 20:29
padmamanisさん、確かにここは到着フロアと出発フロアでは印象が全く違いますね。
やはり目玉はAirAsiaのKL便でしょうか。
じつは僕もこの便狙ってたりして。(笑)
Commented by santaisachi at 2010-10-23 22:17
いよいよ羽田の新滑走路オープンしたんですね。
羽田⇆松山空港が結ばれるなんてすごい画期的ですね。
実家が成田よりな私にとっては逆に今後の成田が心配です^^;
Commented by artisfoto at 2010-10-25 08:30
santaisachiさん、成田もLCC専用ターミナルをつくるらしいので、日本の空港も良い方向へ向かうのではと期待しています。


<< 大通りの僧侶、ヴィエンチャン      市場の薬屋、ヴィエンチャン >>