2010年 11月 26日
秋の池、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その4

水面に浮かぶ落ち葉、池の底に沈む石、池を覆う樹木、聳え立つオフィスビル。
風の無い秋晴れの午後、公園の池の中には、様々な風景が折り重なるように映し出されていた。
このレンズの緻密な描写力がいかんなく発揮された一枚だ。

e0139738_012186.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/100 sec. F 4.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-26 00:37 | 日本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13703060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2010-11-27 22:14 x
綺麗ですね!
感動しました。
しかし、ほんと細部まで写っていて、
かなりシャープに写るレンズですね。
Commented by artisfoto at 2010-11-28 07:29
cumi-cumiさん、ありがとうございます。
そうですね、風景用としても良いレンズだと思います。


<< 日本人と中国人、東京      アメリカ梯梧の花、東京 >>