2010年 12月 05日
西日の差す通り、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その8

通りの角にあるベルギー・ワッフルの店の前は、相変わらず大勢の人々が並んでいた。
西日に照らされた女性の髪が、一本一本繊細に描写されているところは、やはりさすがとしか言いようが無い。

e0139738_2352722.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/200 sec. F 3.5 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-12-05 00:16 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13757901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yang-gong at 2010-12-05 01:28 x
この女の子たち、今にも動き出しそうです。たとえば顔を少しだけ見合わせてコチョコチョと喋りそうな感じ。静止画なのに不思議。
Commented by artisfoto at 2010-12-06 00:15
yang-gongさん、そうですね。
光の具合でちょうど立体的に見えるのではないかと思います。
Commented by kidai_y at 2010-12-06 01:27
光がきれいですね。
女性2人にだけ照明が当たっているみたいです。
思わず目が行ってしまいます。
Commented by artisfoto at 2010-12-06 08:43
kidai_yさん、光も綺麗ですが、髪の色も綺麗ですね。


<< 秋の黄色、東京      黄色い水たまり、東京 >>