2010年 12月 06日
秋の黄色、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その9

これまで、僕は季節の色を『秋は赤』『春は黄色』と勝手にイメージしていたが、こうして見ると、秋というのは実に黄色が多いことに気付く。
イチョウの葉も黄色だし、秋を代表する菊の花も基本的には黄色である。
写真の石蕗(つわぶき)もキク科の野草だが、花はやはり黄色く、日比谷公園の一画では、まるで打ち上げ花火のように元気良く咲いていた。

e0139738_1725059.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/250 sec. F 4.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-12-06 17:03 | 日本 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/13767103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by santaisachi at 2010-12-06 19:19
そう言われれば秋は黄色が多いですね・・・。
でも私も「赤」のイメージなのは紅葉&夕日がキレイだからですかね。。。
Commented by do-loop at 2010-12-06 19:34
秋は茜色~茶色のイメージですが、確かにイチョウ、オミナエシ・・・など黄色も結構ありますね。
ツワブキは花の記憶がほとんどがなかったのですが、本当に花火のようで可愛いですね。
Commented by artisfoto at 2010-12-06 20:54
santaisachiさん、「実りの秋」とも言いますから、柿や林檎といった果物の色も影響してるかもしれませんね。
Commented by artisfoto at 2010-12-06 21:00
do-loopさん、そうなんですよ、最近ブログの写真が黄色ばかりだったもので・・・。
ツワブキは花より葉っぱのイメージが強いですからね。
Commented by kidai_y at 2010-12-06 23:46
なるほど、秋には黄色も多いです。
線香花火がパチパチ燃えているみたいにも見えますね。
Commented by artisfoto at 2010-12-07 08:49
kidai_yさんの写真にもありましたよね。ツワブキの花。
確かに、パラっとした花びらの頼りなさ加減が、線香花火の儚さと重なりますね。
Commented by cumi-cumi at 2010-12-07 22:14 x
確かに秋の色もカラフルで、黄色のものもありますね。
最近、トゥクトゥクさんのブログで思ったのですが、
秋も花ってけっこう多いんですね。
Commented by artisfoto at 2010-12-08 08:48
cumi-cumiさん、そうなんですよね。秋の花も結構明るい色が多いんだなと思います。


<< ビルの谷間、東京      西日の差す通り、東京 >>