2011年 01月 21日
浦東新区のビル群、上海
中国国家統計局は20日、2010年の国内総生産(GDP)が39兆7983億人民元と発表。
とうとう日本を抜き世界第2位になることが確実視されることとなった。

e0139738_10185668.jpg

Canon EOS 30D EF17-35mm F2.8L USM
1/60 sec. F 18 ISO 400
[PR]

by artisfoto | 2011-01-21 10:55 | 中国 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/14019780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by コーディー at 2011-01-21 11:18 x
今や日本を抜く経済力を誇る都市イメージといえば、
この上海の風景があてはまることになるのですね。
ニューヨークとはまたちがった、
面白い形をしたビルがたくさんで、
上海の個性が現れていますね。
Commented by artisfoto at 2011-01-21 16:26
コーディーさん、こんにちわ。
近い将来、この風景がニューヨークのマンハッタンと並び称される日が来ると聞いたとき、正直「ウソだろ?」って思いましたが、それも現実のものとなりつつあるようですね。
Commented by cumi-cumi at 2011-01-21 16:48 x
いつかは追い越されると思っていましたが、
とうとうその日が来ましたね。
日本がどこまで落ちるのか、
やや心配です。
Commented by artisfoto at 2011-01-21 21:41
cumi-cumiさん、ここ数年の中国経済の成長は凄まじかったですね。
逆にアメリカと日本は落ちる一方です。
Commented by songket_bali at 2011-01-27 00:00
こんばんは!ご無沙汰しております。
まるで宇宙ステーションのようですね。
UFOが似合いそうな都市ですね。
Commented by artisfoto at 2011-01-27 11:27
songket_baliさん、こんにちわ。
上海は黄浦江を境に古い街並みと近代的な都市の風景が対照的でなかなか面白いですよね。


<< ゆりかもめの休日、東京      ガン見猫、東京 >>