2011年 03月 03日
朝の托鉢、コンポンチャム
上座部仏教に於いて、最大の功徳は出家すること。
しかし、出家できるのは男性だけで、女性は別の方法でひたすら徳を積むしかない。
その方法は様々だが、その最たるもののひとつが僧侶への托鉢である。

e0139738_1144554.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/100 sec. F 5.6 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2011-03-03 12:49 | カンボジア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/14355424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by songket_bali at 2011-03-03 20:43
美しいです!
Commented by artisfoto at 2011-03-03 23:19
songket_baliさん、ありがとうございます。
Commented by cumi-cumi at 2011-03-04 10:58 x
カンボジアではお坊さんは尊敬されてるんですね。
同じ仏教の国ですが、日本との違いを感じます。
Commented by artisfoto at 2011-03-04 14:15
cumi-cumiさん、まあそうかも知れませんが、日本にも尊敬すべき立派なお坊さんはたくさん居ると思います。


<< 天井扇、カントー      H&M、北京 >>