2011年 09月 14日
淡水河と夏の空、新北
河岸に出てみると、ちょうど目の前に渡し船が到着して、そのまま乗り込んだ。
この時、折しも台風9号が沖縄本島に接近中で、海から運ばれる湿った空気が、綿菓子のような白い雲を次々と引き連れて来る。
僕を乗せた船は、その白い雲の下をゆっくりと対岸に向かい進んでいた。

e0139738_1195823.jpg

Panasonic DMC-LX3
[PR]

by artisfoto | 2011-09-14 12:21 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/15440320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2011-09-14 21:52 x
雲の感じからして風も強そうですね。
船は揺れませんでしたか?
Commented by artisfoto at 2011-09-14 22:02
cumi-cumiさん、確かに風はちょっとありましたが、揺れの方は全く問題ありませんでした。
まあ、距離も短かかったですしね。


<< 夏の終わりのウォータフロント、東京      地鶏の店、新北 >>