2011年 10月 03日
うな重@肥前屋、台北
店の前には、すでに20メートルほどの行列が出来ていたが、最後尾で並んでいると女性従業員がやって来て、一人だと言ったらすぐに席へ案内してくれた。
店内はいわゆる老舗の日本料理店といった雰囲気で、もともとは在台邦人のために始めたのだろうが、見渡したところ日本人客は僕一人のようだ。
せっかくなので、僕はうな重の大を注文。
出て来たのはすごいボリュームのうな重だった。
早速いただくと、うなぎはふっくらと柔らかく、程よく脂が乗っている。
焼き加減も香ばしく仕上がっており、タレの味も申しぶんなかった。
もちろん、生臭さなどこれっぽっちもなく、まさに絶品のうな重である。

e0139738_18352576.jpg

Panasonic DMC-LX3
[PR]

by artisfoto | 2011-10-03 19:47 | 台湾 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/15706094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kidai_y at 2011-10-03 20:36
日本のウナギと変わりませんね。美味しそう!
でもボリュームが全然違いそうです。
Commented by artisfoto at 2011-10-03 21:20
kidai_yさん、日本の美味しいうなぎ屋さんと比べても、まったく遜色のないレベルでした。
しかし、あれほどの混雑で他のメニューもこなしながら、さらにこの味をキープするのって大変なことだと思うな。
リスペクト。
Commented by kenken at 2011-10-03 21:28 x
はじめまして…いいブログですね~
Commented by artisfoto at 2011-10-03 21:45
kenkenさん、はじめまして、どうもありがとうございます。


<< 寧夏観光夜市、台北      秋の雲、東京 >>