2011年 10月 28日
レゴン・ラッサム、バリ島
レゴン・ラッサム(ラッサム王のレゴン)は、バリ舞踊の中で最も人気が高い演目のひとつだ。
楽曲の美しさ、踊りの華やかさ、飽きの来ない構成、そのどれをとっても素晴らしいものばかりである。

ヤマサリ定期公演にて

e0139738_16485229.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF70-200mm F4L IS USM
[PR]

by artisfoto | 2011-10-28 18:05 | インドネシア | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/16267978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by le at 2011-10-28 22:14 x
若いですね。まだ小学生くらいでしょうか?
Commented by artisfoto at 2011-10-28 22:58
leさん、やはりチョンドンのキビキビした動きは、これくらいの年の踊り子が合っていると思います。
Commented by le at 2011-10-28 23:04 x
同感です。レゴンだけは年齢制限して欲しいくらいです。
Commented by le at 2011-10-28 23:08 x
あ、そうそう。こういう配色は初めて見ました。黄色と赤よりこっちの方がいいですね、私は。
ヤマサリ、見たくなってきました。
Commented by artisfoto at 2011-10-28 23:57
leさん、確かにその方が世のため人のためになると思います。
まあ、子供はどんなに化粧が厚くても可愛らしく見えるものなんでしょうね。
Commented by cumi-cumi at 2011-10-29 08:39 x
やっぱりバリ島というと一番人気はこの踊りですね。
ユリアティーなんかも良かったですが、もうだいぶ大人になっていまいましたかね。
Commented by goopy at 2011-10-29 09:14 x
バリですね♪
かわいい。
レゴンを見たのはもう20数年前・・・
年齢がいってからのこのお化粧は妖怪になりますね。
Commented by artisfoto at 2011-10-29 23:04
cumi-cumiさん、バリ舞踊の一番人気はバロンダンスでしょう。ケチャが二番で、レゴンはおそらく三番くらいじゃないですかね?
ユリアティは、出産&子育てで今は踊ってないですね。妹のビダニも女医さんになってからは、ほとんど踊ってないと言っておりました。
Commented by artisfoto at 2011-10-30 07:45
goopyさん、レゴンの踊り子と言えば昔は少女たちの憧れの的だったんですけどね。


<< 三日月の空、東京      秋の空気、東京 >>