2011年 11月 10日
醤油ラーメン、バリ島
ウブド王宮近くのスウェタ通りにあったカフェ・アンカサは、僕が留守の間にモンキーフォレスト通りへ移転していた。
オープンエアの広々とした店内は、さらに居心地が良くなっていて、思わず長居してしまうところが難点と言えば難点である。
店舗だけでなく、メニューもアップデートされていて、中でもKotetsu氏が試行錯誤を繰り返しながら独学で完成させたという「醤油ラーメン」は絶品だった。
まろやかな旨味の鶏ガラスープは、やや塩分を控えた味付けで、スープまで飲み干せるところが良い。
塩派の人には、同じく絶品の塩ラーメンも用意されている。

e0139738_8295413.jpg

Panasonic DMC-LX3
[PR]

by artisfoto | 2011-11-10 09:41 | インドネシア | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/16613679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2011-11-10 15:10 x
アンカサ引っ越したんですね。
前のところより場所もいいし大繁盛ですね。
Commented by artisfoto at 2011-11-10 17:11
cumi-cumiさん、場所が良すぎるのも困りますけどね。
Commented by 牛の腸 at 2011-11-10 23:02 x
ラーメンちんちんちん もいいと思います
バリ島にはあるのでしょうか
いちど取材されてみてはいかがでしょうか?
Commented by artisfoto at 2011-11-11 09:04
牛の腸さん、おはようございます。
それは「ちんちんちん」ではなく、「珍珍珍」と書いて「さんちん」と読みます。
Commented by 牛の腸 at 2011-11-12 00:00 x
>「珍珍珍」と書いて「さんちん」と読みます。

それは違うと思います。
私の知人がいつもことあるごとに「ちんちんちん」と言っていました。
周りの人も皆納得していました。
いちど取材されてみてはいかがでしょうか?


Commented by artisfoto at 2011-11-12 06:02
牛の腸さん、そうでしたか。
ご丁寧にありがとうございます。
前向きに検討してみたいと思います。


<< 儀式と聖水と花、バリ島      ワヤンの娘、バリ島 >>