2012年 03月 29日
キューバ旅の軌跡その15 教会、カマグエイ
バスでこの町に入るとき、遠くからずっと塔のようなものが見えていて、気になって探してみたところ、このサグラドコラソン教会に行き着いた。

e0139738_15135170.jpg

Panasonic DMC-LX3

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』
2012年4月19日(木)〜4月25日(水)
キヤノンギャラリー銀座
開館時間 10時30分〜18時30分(最終日は15時まで)
休館日 日曜、祝日
[PR]

by artisfoto | 2012-03-29 15:30 | キューバ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/17634097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kidai_y at 2012-03-31 00:16
日が沈んで暗くなるまでの、僅かしかない美しい時間帯ですね。

宿のイヌがくるっとこっちを向いているようなしぐさがかわいいですね。
僕もここに泊るとすると思います。
Commented by artisfoto at 2012-04-02 14:39
kidai_yさん、ちょうどこの時間になると教会の灯りが点り、美しさもひとしおでした。


<< 桜前線、東京      キューバ旅の軌跡その14 宿の... >>