2012年 05月 22日
キューバ旅の軌跡その35 ウインクする野球幼児、サンティアゴ・デ・クーバ
通りでは、まだ走る事もままならないような幼い男の子が、少年達に混じって野球をしていた。
野球はキューバの国技だから、当然と言えば当然なのだろうが、同じように野球大国と言われる日本でも、さすがにここまで幼い子供が野球しているところは見たことが無かった。

e0139738_13362399.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』キヤノンギャラリー
梅田  2012年5月24日(木)〜5月30日(水)
5月29日(火)と最終日の30日(水)は会場入りの予定です。

福岡  2012年7月5日(木)〜7月17日(火)
名古屋 2012年7月26日(木)〜8月8日(水)
開館時間、休館日はそれぞれのキヤノンギャラリーのサイトでご確認ください。
[PR]

by artisfoto | 2012-05-22 15:15 | キューバ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18034420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2012-05-22 23:22 x
裸で野球やってるあたりが、やっぱり暑い国ですね。
でも怪我しないんですかね?
Commented by artisfoto at 2012-05-23 00:34
野球と言っても、路上でやってるお遊び程度のもので、試合ではありませんからね。
Commented by kidai_y at 2012-05-29 21:07
やんちゃそうな顔ですね~。
オレンジの3人とは雰囲気が違う気がします。キューバも色々な人種がいるんですね。
そうすると、美人が多いのではなかったですか(笑)?
Commented by artisfoto at 2012-05-31 11:01
kidai_yさん、たしかに美人は多いのですが、アジア人と比べて大人っぽく、中学生くらいがピークではないかと思います。(汗)


<< ブルネッロ・ディ・モンタルチー...      日食の朝、東京 >>