2012年 05月 24日
キューバ旅の軌跡その36 人形を抱きしめる少女、サンティアゴ・デ・クーバ
少女は、絵を描くのが好きだと言う。
母親は、僕が日本人と判ると「家族は大丈夫だったの?」と、しきりに心配してくれた。
笑顔の優しい親子だった。

e0139738_10254593.jpg

キヤノンギャラリー梅田にて、大木信哉写真展『心のキューバ』が開催されています。
5月29日(火)と最終日の30日(水)には、僕も会場入りの予定です。

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』
2012年5月24日(木)〜5月30日(水)
キヤノンギャラリー梅田
大阪市北区梅田3-3-10梅田ダイビルB1F
TEL 06-4795-9942
開館時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで)
休館日 日曜、祝日
[PR]

by artisfoto | 2012-05-24 14:05 | キューバ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18047796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2012-05-25 12:46 x
このレンズ、ほんとボケが綺麗ですね。
絞りはどのくらいで撮影されたのでしょうか?
Commented by artisfoto at 2012-05-25 16:38
cumi-cumiさん、これはF4です。


<< キューバ旅の軌跡その37 ポー...      ブルネッロ・ディ・モンタルチー... >>