2012年 06月 06日
水上市場と肉屋のフォー、カントー
三つ目の橋をくぐると、いよいよカイラン水上マーケットだ。
それまで広々としていた川も、たくさんの舟が行き来していて窮屈な感じである。
小舟に乗った女性がやって来て、「コーヒー飲まない?」「朝ごはん食べない?」などと声を掛けて来る。
メコンの風に当たりながら、船上で飲み食いするのも風情があって良いと思ったが、ここはパイナップルだけにしておく。

e0139738_9165738.jpg

街に戻り、すぐに向かったのは、肉屋が経営するフォーの店だった。
正確に言うと、焼肉がメインのいわゆる焼肉屋だが、朝には美味しいフォーが食べられる。
僕が注文したのは、フォーボータイ(茹でた牛肉のフォー)。
器は焼肉屋らしく金属製だった。

e0139738_9171240.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2012-06-06 14:35 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18126182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2012-06-07 12:13 x
以前、バンコクに行った時に水上マーケットに行きましたが、こちらのほうが広々していて、いい雰囲気です。
フォーも場所によって色々な味がありそうですね。
Commented by artisfoto at 2012-06-08 15:30
そうですね。場所によっても違うし、店によっても違います。


<< 静寂と喧噪、カントー      小便小僧と給油所、カントー >>