2012年 06月 19日
コロニアル建築と金のホーおじさん、カントー
フランス領インドシナ時代の雰囲気が残る、川沿いのハイバーチュン通り。
ここは、老舗の『メコン・レストラン』と『タイホ・ホテル』のある一角だ。

e0139738_946118.jpg

ホーチミン像は、その前の公園内にある。
以前は銀色だったが、いつの間にか金色の立派な銅像になっていた。

e0139738_9461682.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2012-06-19 10:42 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18208702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2012-06-20 10:11 x
ホーチミン像、塗り替えたんですかね?
Commented by artisfoto at 2012-06-21 12:19
塗り替えではなく、建て替えですね。


<< 炸醤麺、北京      カフェとミスド、カントー >>