2012年 07月 06日
キューバ旅の軌跡その42 セビリアの理髪師、サンティアゴ・デ・クーバ
サン・ペドロ通りをセスペデス公園へ向かって歩いていると、突然僕の前に白衣姿の親父が立ちはだかった。
親父は、チョキチョキとハサミで切る真似をしながら「俺が髪の毛を切ってやるぞ!」と言わんばかりの表情である。
実はこの人、後ろに見える理髪店のご主人で、こうして毎日店の前で外国人の客引きをしているのだ。
店名の『フィガロ』というのは、恐らく有名なオペラの主人公にちなんでつけたのだろうが、これでご主人の名前も『フィガロ』だったりしたら、もっと面白かっただろうね。

e0139738_11431162.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』キヤノンギャラリー
銀座  2012年4月19日(木)〜4月25日(水) 終了しました。
梅田  2012年5月24日(木)〜5月30日(水) 終了しました。
福岡  2012年7月5日(木)〜7月17日(火) 開催中、7月10日(火)と11日(水)は昼頃より会場入りの予定です。
名古屋 2012年7月26日(木)〜8月8日(水)
開館時間、休館日はそれぞれのキヤノンギャラリーのサイトでご確認ください。
[PR]

by artisfoto | 2012-07-06 11:51 | キューバ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18323547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2012-07-06 12:50 x
恰幅のいい散髪屋さんです。
手に持ってるハサミが小さく見えます。
Commented by artisfoto at 2012-07-06 13:30
実際、日本の理容師が使うハサミよりは、かなり小さかったです。


<< 写真展『心のキューバ』キヤノン...      キューバ旅の軌跡その41 マン... >>