2012年 07月 24日
キューバ旅の軌跡その45 ゲバラ霊廟、サンタクララ
僕がサンタクララに来て真っ先に向かったのは、キューバ革命の英雄チェ・ゲバラが眠るゲバラ霊廟だった

e0139738_1191165.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』キヤノンギャラリー
銀座  2012年4月19日(木)〜4月25日(水) 終了しました。
梅田  2012年5月24日(木)〜5月30日(水) 終了しました。
福岡  2012年7月5日(木)〜7月17日(火) 終了しました。
名古屋 2012年7月26日(木)〜8月8日(水)
キヤノンギャラリー名古屋 名古屋市中区錦1-11-11名古屋インターシティ1F
開館時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで)、休館日 日、祝
[PR]

by artisfoto | 2012-07-24 11:45 | キューバ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18438880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まねきねこ at 2012-07-24 18:02 x
サンタクララと言えば、ゲバラ・シティですよね♪ 私ももちろん、ゲバラ霊廟を訪れました。 写真のゲバラ像は、彼の故郷アルゼンチンを向いて立っていると知った時、とても感慨深かったです。
Commented by artisfoto at 2012-07-24 19:47
まねきねこさん、なるほど、そういう事でしたか。
フィデルのチェに対する想いが感じられるエピソードですね。


<< 7月26日運動、サンティアゴ・...      キューバ旅の軌跡その44 ミッ... >>