2012年 09月 12日
晩夏の空、東京
秋の風と夏の雲、ちょっと切なくて、ちょっと憂鬱な季節がまたやって来た。

e0139738_23223238.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2012-09-12 23:35 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/18847836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まねきねこ at 2012-09-13 01:18 x
綺麗な空ですね。
私もよく空を見上げるのですが、羊みたいにモフモフしてる雲を見ると、何故か亡くなった人たちを思い出します。 天国みたいに見えるからかな。。。  
雲の合間から放射線状に出てる光は、こう写るように狙って撮るのですか?
Commented by cumi-cumi at 2012-09-13 15:57 x
雲は秋らしくなってきましたが、昼間の日差しはまだ強くて夏のようですね。
この日照り続きで雨が少なすぎると、今年の紅葉の色合いにも影響が出そうです。
Commented by artisfoto at 2012-09-13 20:52
まねきねこさん、僕も空を見上げると、亡くなった人たちを良く思い出します。
この時、光をどう撮ろうというのは、実はあまり考えてなくて、むしろ奇麗な光だなぁといった感じで撮ってました。
Commented by artisfoto at 2012-09-13 20:53
cumi-cumiさん、なるほど、毎年紅葉を撮影していると違いがわかるのですね。


<< 晩夏三景、東京      トラクシオン・アヴァン、ハノイ >>