2013年 05月 22日
橋の袂の建築現場、チャウドック
橋の袂にある建築現場で、僕は雨宿りをしていた。
慌てて駆け込んだところが、カラオケ店の建築現場だったのだ。
やがて、作業員が次々と集まってきて、その中の棟梁らしい男と若者が僕に話し掛けてきた。
立ったまま話をしていると、今度は誰かが段ボールを持って来て、ここに座れと言う。
皆とても親切だった。
しかし、このまま彼らの親切に溺れているわけにはいかなかった。
なぜなら、僕は単なる通りすがりの旅行者で、ここは彼らの仕事場なのだ。
幸い雨はほとんど止んでいる。
僕はタイミングを見計らい、礼を言うとその場を立ち去った。

e0139738_2232452.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
[PR]

by artisfoto | 2013-05-22 22:52 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/20534790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まねきねこ at 2013-05-23 00:51 x
なんと、ベトナムでもカラオケはKARAOKEと表示するのですね! 意外なところで日本の文化が浸透していますね~♪
Commented by artisfoto at 2013-05-23 14:16
まねきねこさん、カラオケはもはや万国共通語ですね。


<< 渡し船と美人船頭、チャウドック      ヴーヴ・エレオノール、東京 >>