2013年 08月 01日
夏の芙蓉、東京
雨上がりの白いハイビスカス。

e0139738_11264397.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-08-01 11:46 | 日本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/20875228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まねきねこ at 2013-08-01 17:19 x
白いハイビスカス、初めて見ました。 爽やかで涼しそうですね♪
Commented by artisfoto at 2013-08-01 22:55
まねきねこさん、実はこれ、芙蓉(フヨウ)の花なんですが、学名や英語名ではハイビスカスと言うんですね。
一般にハイビスカスと呼ばれている品種は、南方系の仏桑花(ブッソウゲ)で、赤い花が多いですが、中には白い花を咲かせるものもあります。
Commented by cumi-cumi at 2013-08-02 12:46 x
花は少し雨に濡れているくらいが一番いいですね。
白い花って飛びやすくて、光の当たり方によって露出が難しいので、撮影断念するときがけっこうあります。
雨上がりくらいの弱い光がいいんでしょうか?
Commented by artisfoto at 2013-08-02 13:22
cumi-cumiさん、そうですね、曇天や日陰などで、光がまわっているときの方が奇麗に撮れると思います。


<< アオザイ姿の女子大生、ホーチミン市      八重の木槿、東京 >>