2013年 11月 14日
小旅行、台南
安平は台南で最も早く開発された地区で、宿からおよそ4キロほどの場所にある。
歩こうと思えば行けなくもないのだが、この炎天下で熱中症にでもなったら困るので、とりあえず路線バスで行ってみることにした。

e0139738_13251836.jpg

バス停で時刻表を確認してみると、平日と休日が違うのは理解出来るが、その他に一般路線とそうでないものがあり、どちらを見て良いのかさっぱり解らなかった。
まあとにかく、ここで待っていれば一時間に一台は必ずやって来るはずだ。
そう思いながらベンチに座っていると、やがて欧米人のカップルがやって来た。
いちおう英語で挨拶してみたが、何故か素っ気ない態度である。
フランス語のガイドブックを持っていたので、恐らくフランス人であろう。
それから10分ほどするとバスがやって来て、彼らは僕より先にバスへ乗り込み、赤いシートの博愛席(身体の不自由な人やお年寄りの優先席)に堂々と座ってしまった。

e0139738_13251019.jpg

バスはそのまま南へ向かって走り出した。
地図を見ると、安平は西の方角だ。
路線バスだから仕方無いのだろうが、このぶんだとかなりの遠回りになる。
結局安平に到着したのは、バスに乗り込んでから20分後のことだった。

e0139738_13252959.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-14 21:59 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/21321399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2013-11-17 12:36 x
海外のバス路線は迷いますね。
日本でもどれに乗っていいか判らない時がありますから。
台湾は左ハンドルなんですね。
初めて知りました。
Commented by artisfoto at 2013-11-19 10:40
路線バスは土地勘が無いと厳しいでしょうね。
僕なんか都バスですら躊躇する時がありますから。


<< 秋の夜長、東京      街の彩、台南 >>