2014年 10月 02日
ブルーとグリーン、ペナン
究極の風水屋敷として知られるチョン・ファッツィー・マンションは、屋敷全体が群青色に塗られていることから、別名ブルー・マンションと呼ばれている。

e0139738_23515299.jpg

一方、通称ハイ・キー・チャン(海記桟)と呼ばれるピナン・プラナカン・マンションの外壁はミントグリーンだった。
どちらもジョージタウンを代表する重要な建築物である。

e0139738_2352586.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-10-02 00:11 | マレーシア | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/22436725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2014-10-05 16:59 x
これは面白い場所ですね。
とても色鮮やかな壁。
行ってみたくなりました。
Commented by artisfoto at 2014-10-09 10:18
これらは世界遺産の一部になっているので仕方ないとは思いますが、入場料はとても高いです。


<< 雲吞麺、ペナン      彼岸花と鳥居、神奈川 >>