2014年 10月 24日
三年振りの島へ、バリ島
ペナンからKL経由でバリ島に到着。
この島を訪れるのは、前回同様、三年振りのことだった。

翌日、友人が最近始めたというコーヒーの店へ行ってみる。
すると、飼っているルバッを見せてくれた。
ルパッは、インドネシア語でルワッ(Luwak)と言い、この動物が食べたコーヒーの実が、あの幻のコーヒー『コピ・ルワッ』になるのだ。

e0139738_160869.jpg

昼は、近くのワルンでナシゴレンを食べる。
三年振りのナシゴレン。
ちょっと風変わりだが旨い。

e0139738_15593258.jpg

三年前は、生まれたばかりの赤ん坊だった末娘のオミン(左)も、すっかり大きくなっていた。

e0139738_15594515.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-10-24 16:44 | インドネシア | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/22510402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2014-10-25 15:56 x
檻から逃げ出したジャコウネコは、このネコなんですね?
Commented by artisfoto at 2014-10-25 22:56
そのとおりです。


<< 日常の光景、バリ島      ストリートアート、ペナン >>