2014年 12月 12日
ポトンギギとブンブと雨宿り、バリ島
ポトンギギは、バリ人が婚前に行わなければならない通過儀礼のひとつである。
具体的には、犬歯を他の歯と同じ長さに削るのだが、この儀式を済ませるとひとりの大人として見なされる、いわゆる成人式のようなものなのだ。

ポトンギギの順番を待つ若者たちを見て、グデに痛くないのか聞いてみると、痛くはないが、くすぐったいような気持ち悪い感じなのだと言う。
それでも、経験が無い者にとっては、ものすごく不安に違いない。

e0139738_1105438.jpg

儀式を見学してから、村人の案内で食事の場所へ移動する。
入口では、発電機のようなエンジンに粉砕器を取り付け、大量のブンブを作っていた。
ブンブは、バリ料理に使われる伝統的な調味料である。

食事はブッフェスタイルで、ホテルにあるようなステンレス製の大きな皿が10皿ほどテーブルに並んでいた。
そこから順番に料理を取っていくのだが、食事用のスプーンやフォークは置かれていない。
バリでは、直接手で食べるのが正式な食べ方なのだ。

e0139738_1111251.jpg

ギャニャールに戻り、暫くの間友人を待つが、来そうにないので帰る事にした。
明後日は、赤ちゃんの儀式があると言う。
ウブドへ向かう途中、今夜はいろいろ行くところがあるなぁなどと考えていたら、ポツポツと雨が降って来て、木陰でしばらく雨宿りとなってしまった。

e0139738_1112752.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-12-12 11:14 | インドネシア | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/22643187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2014-12-12 20:29 x
ポトンギギって実際には見たことがないのですが、
けっこう年齢の高い人が受けるものなんですね。
私は、みんな小学生くらいの頃に終わられているのかと思ってました。
Commented by artisfoto at 2014-12-13 06:19
この時、男性に関しては年齢層も広く感じました。


<< 浄化儀礼、バリ島      檳榔と供物とポトンギギ、バリ島 >>