2016年 01月 22日
雨の日々、バリ島
昨日ようやく雨らしい雨が降った。
昼から夜にかけて何度も激しい雨が降り、ほとんど晴れ間の見えない1日だったのだ。
そして、今日の昼前にも激しく雨が降った。
相変わらず空は分厚い雲に覆われていて、雨季らしい天気である。

それはそうと、どうやらデング熱にかかったらしい。
最初は何となく頭痛から始まり、その後発熱。
そして熱とともに頭の中心と身体の節々がひどく痛むようになった。
恐らく、ウブドの定宿でネッタイシマカに刺された時、感染したのだろう。
普段からこういう事には無頓着だったが、これからは十分注意することにした。

e0139738_16245511.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2016-01-22 16:42 | インドネシア | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/24072347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まねきねこ at 2016-01-22 18:05 x
ご無沙汰しています。お身体の具合はいかがですか? ご自愛ください。
Commented by artisfoto at 2016-01-24 09:53
まねきねこさん、ありがとうございます。
熱は引いたのでもう大丈夫です。
昔は蚊から媒介する病気といえばマラリアだったんですが、マラリアがほとんどなくなって、代わりにデング熱が世界中に広がっているようですね。
日本でもヒトスジシマカによって媒介されるので、とくに梅雨時期などは注意した方が良いと思います。


<< 満月の日、バリ島      雨のあとで、バリ島 >>