2009年 03月 12日
駅のホームにて、ジャワ島 チルボン
独立記念日の翌日、宿で一緒だったリオが駅まで送ってくれると言う。
早速、スマランまでの切符を買いに窓口へ行くと、リオが横から入って来て、「ビスニス サトゥ!(普通席ひとつ)」と言った。私は多少高くても席が広くて涼しいエクセクティフにしたかったのだが、「こっちの方が安いだろ?」と得意げな表情で話す彼を見たら、それ以上何も言えなくなってしまったのだ。

やがてジョクジャカルタ行きの列車が到着し、窓からナシ・ブンクス(弁当)を買っていると、おつりを貰う前に列車が走り出してしまう。
そして、そのまま列車はテガルまで、非常にゆっくりではあったが、何事もなく順調に走行していた。

その頃、午後の陽射しを受け、車内はかなりの暑さになっていたと思う。
やがて海沿いに出ると、列車の速度は上がり、そのぶん窓から風も入るようになったが、今度は陽射しを遮るものがなくなり、車内の温度はさらに上昇していった。
それはもう、居ても立っても居られないほどの暑さだった。
そして、私はこの時、何が何でも次からはエクセクティフにしようと、固く心に誓ったのである。

e0139738_18283162.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/60 sec. F 2.8 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2009-03-12 16:37 | インドネシア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://artisfoto.exblog.jp/tb/9817986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cumi-cumi at 2009-04-15 02:33 x
インドネシアの列車は料金でかなり待遇に差がありますよね。私も以前、ジャカルタからジョグジャまで列車で移動したことがありましたが、その時はエグゼクティブだったので、けっこう快適でした。ACが無いと、かなり辛そうですね。
Commented by artisfoto at 2009-04-16 09:28
cumi-cumiさん、とにかくビスニスは最悪でした。
本当は鉄道よりバスの方が好きなのですが、あっちのバスは怖いですからね・・・。(汗)
Commented by ylang ylang at 2009-08-30 18:05 x
はじめまして-、チレボン生まれのylang ylangです。
日本人と結婚し、10年間日本に暮らし、現在はバンコクに駐在中。
生まれ育った街の写真を発見し懐かしくて思わずコメントしました。

ビジネスに乗って、車掌と交渉してエグクティブに移ることもも出来るんですょ-、窓口でエグぜクティブ券を買うよりも安い場合もあります。
チレボンの街は散歩してきました~?
写真、素敵です-☆

Commented by artisfoto at 2009-08-30 23:09
ylang ylangさん、はじめまして。
なるほど、そういう事も出来るのですね。機会があれば今度試してみます。
しかし、チレボン出身でバンコク在住の方からコメントを頂けるなんて、感激ですね。
インターネットって素晴らしい! 心からブログやってて良かったと思いました。
ちなみに、僕はナシ・ジャンブランが大好きです。(笑)


<< カフェの眺め、ハノイ      三眼井、雲南省麗江古城 >>