2010年 10月 20日 ( 1 )

2010年 10月 20日
市場の薬屋、ヴィエンチャン
怪しい雰囲気に惹かれ立ち止まると、そこはラオスの伝統的な生薬を売る店だった。
売られているのは、殆どが樹皮や木の根の類で、素人から見れば判らないものだらけ。
何だか判らないから、怪しいと感じてしまうのだろうが、う〜ん、やっぱり怪しいものは怪しいのである。

e0139738_9295886.jpg

CONTAX G2 Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8
Tri-X pan 400 (TX)
[PR]

by artisfoto | 2010-10-20 16:35 | ラオス | Trackback | Comments(2)