カテゴリ:日本( 356 )

2015年 02月 05日
きさらぎ三景、千葉
二つの島。

e0139738_947055.jpg

海岸の馬尾藻(ホンダワラ)。

e0139738_9471169.jpg

猫の昼寝。

e0139738_9472053.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2015-02-05 09:52 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 03日
午後の光、千葉
テーブルの水と午後の光

e0139738_16493159.jpg

窓から眺める午後の光

e0139738_16494334.jpg

絶品のベジタブルカレーと午後の光

e0139738_16495591.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2015-02-03 17:07 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 20日
ビルの外壁、東京
墨田区にて。

e0139738_926241.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2015-01-20 09:35 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 13日
新春の海、千葉
海岸の馬尾藻(ホンダワラ)。

e0139738_111473.jpg

越冬に来た姫鵜(ヒメウ)の群れ。

e0139738_1114159.jpg

夕暮れ時の富士山。

e0139738_1114252.jpg

今年もよろしくお願い致します。

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2015-01-13 11:28 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 25日
バローロ・セッラルンガ 2010、東京
僕が好んでワインを飲むようになったのは、バローロというワインを知ってからだった。
バブル期の後半、イタリア料理が全盛の頃である。

ちょうど同じ頃、イタリア北部のピエモンテ州アルバ地区では、密かにワイン生産者による改革が進められていた。
すでにフランスのブルゴーニュ地方では、ドメーヌと呼ばれる小規模生産者が独自に瓶詰めをし、独自のラベルで販売するのが一般的となっていたが、バローロの小規模生産者たちもそれと同じ方法を取り始めたのだ。
その結果、バローロというワインは生産地区の特徴が出るようになった。

バローロの主な生産地区は、ラ・モーラ、バローロ、カステリオーネ、モンフォルテ、セッラルンガの5つである。
今回飲んだのは、比較的パワフルなバローロを生み出すセッラルンガ地区、プリンチピアーノ・フェルディナンドという生産者のものだ。
この生産者は、化学肥料や除草剤、殺虫剤、防カビ剤といったものを一切使用していない。
ビオロジコ(有機農法)を謳っているわけではないが、いわゆる自然派生産者である。

抜栓してみると、トリュフや紅茶、干し果実といったバローロらしい香りが現れた。
しかし、バローロの法定熟成期間は38カ月以上だから、この2010年はリリース間もない最新ビンテージということになる。
まだ早いかな?と思っていたら、間もなく香りは閉じ、味わいも凡庸なものになってしまった。

e0139738_921236.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-12-25 11:38 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 14日
秋の色、東京
秋空と紅葉の桜。

e0139738_1715036.jpg

真っ赤に色付いた山査子(さんざし)の実。

e0139738_1715137.jpg

瑞々しい文旦(ぶんたん)実。

e0139738_17152426.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-11-14 17:24 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 09日
皆既月食、東京
2014年10月8日の皆既月食。
撮影時刻は上から18:33 18:48 19:35。

e0139738_1045235.jpg

Canon EOS 5D Mark III EF70-200mm F4L IS USM
[PR]

by artisfoto | 2014-10-09 10:09 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 24日
彼岸花と鳥居、神奈川
湖畔に咲く彼岸花。

e0139738_12403738.jpg

秋晴れの空と朱の鳥居。

e0139738_12503654.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-09-24 13:03 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 18日
仲秋の伊東にて、静岡
停泊中の日本丸II世。

e0139738_10492599.jpg

いでゆ橋から松川を覗いてみると、苔を食む鮎の姿が見られた。

e0139738_10493882.jpg

左が東海館、右がケイズハウス伊東温泉(旧旅館いな葉)、どちらも国の有形文化財に指定されている建物だ。
現在、ケイズハウス伊東温泉は、外国人旅行者に人気のホステルとなっている。

e0139738_10495094.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-09-18 13:06 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 17日
仲秋の箱根にて、神奈川
箱根神社の鳥居。

e0139738_20421335.jpg

荘厳な参道の杉並木。

e0139738_20422278.jpg

清々しい芦ノ湖の風景。

e0139738_20423397.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-09-17 21:02 | 日本 | Trackback | Comments(0)