カテゴリ:ミャンマー( 3 )

2013年 02月 22日
自転車に乗った少女、マンダレー
I've been waiting for a girl like you. #8

e0139738_11284417.jpg

Mandalay Myanmar (Burma) 1998

Canon New F-1 New FD50mm F1.4
Tri-X pan 400(TX)
[PR]

by artisfoto | 2013-02-22 11:38 | ミャンマー | Trackback | Comments(4)
2009年 11月 16日
街の三人娘、マンダレー
バスターミナルからようやく宿に辿り着いた僕は、一階のロビーに入ると、奥から出て来たマネージャーらしき男に一切れのメモを手渡した。
そのビルマ語で書かれたメモは、僕が前日まで滞在していたメイミョの宿の青年から預かったもので、男はそれを読み終えると、僕の顔を覗き込みながら言った。
「金が無いのか?」
「えっ?まあ・・・。」
「4ドルの部屋なら用意出来るが、すごく狭い部屋だぞ。」
そう念を押され案内されたのは、階段下の天井が斜めになった妙な間取りの部屋で、十分過ぎるスペースにトイレとホットシャワー、さらにはエアコンまで完備されていて、拒否する理由なんて全く見当たらなかった。というのも、マンダレーは盆地のため、日中はまともに歩いていられないほど暑くなるが、朝晩は結構冷え込むので、エアコンとホットシャワーのある部屋はとても有り難いのだ。
暑い時間帯を避け3時過ぎに外へ出てみるが、まだまだ気温が高く、仕方が無いのでカフェに入り冷たい物を飲みながら涼しくなるまで待つことにした。
そして、充分に陽が傾いたところで散歩を再開、それから間もなく、僕は集合住宅の前で三人のかわいらしい少女たちと出会ったのだった。

e0139738_824714.jpg

Canon New F-1 New FD50mm F1.4
Tri-X pan 400(TX)
[PR]

by artisfoto | 2009-11-16 16:54 | ミャンマー | Trackback | Comments(2)
2008年 03月 26日
椰子の木登り、ナパリ
ナパリという地名は、ここがまだイギリス植民地時代だった頃、ナポリに景観が似ていることからイタリア人によって名付けられたのだと言う。
ミャンマーでも珍しい、由緒あるビーチリゾートである。

ゆるやかに弧を描く海岸線には、簡素なバンガローや住居が並び、電気はおろか水道すら通っていない。
そんな辺境な土地で、私は何となく退屈な日々を送っていた。

宿は自家発電だが、夜8時になるとそれも止められてしまう。
もちろん灯りが無ければ、あとは眠るしかなく、必然的に早寝早起きとなっていった。

朝、目を覚ますと、まず誰も居ない朝のビーチを散歩する。
とにかく、美しいビーチを独り占め出来るのは最高の気分だった。

ところが、いつからかその朝の散歩に、子供や犬がついてくるようになった。
そして、いつの間にかその子供達と遊ぶことが私の日課に加わっていた。

e0139738_10563412.jpg

CONTAX T2 Carl Zeiss Sonnar T* 38mm F2.8
Tri-X pan 400(TX)
[PR]

by artisfoto | 2008-03-26 12:49 | ミャンマー | Trackback | Comments(0)