<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年 12月 31日
アクエリアス、バリ島
アクエリアスは熱帯睡蓮の園芸種のひとつで、東南アジアではかなりポピュラーな品種。
バリ島のホテルの庭では、毎朝エキゾチックな可愛らしい花を咲かせていた。

それでは、皆さま良いお年を・・・。

e0139738_0184175.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/320 sec. F 10 10.8mm
[PR]

by artisfoto | 2009-12-31 12:47 | インドネシア | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 28日
チワワ、北京
ついこの間まで、チワワって中国犬だと思ってましたが、じつは北米原産なんですよね。

e0139738_946013.jpg

Canon EOS 5D Mark ll EF24-105mm F4L IS USM
1/60 sec. F 5.6 ISO 800
[PR]

by artisfoto | 2009-12-28 10:10 | 中国 | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 25日
クリスマスの教会、カントー
クリスマスの日、近くの教会へ出掛けてみると、大勢の信徒が説教に耳を傾けているところだった。
べトナムは、宗主国だったフランスの影響から、特に南部ではカトリックの信徒が多く、あちこちで教会を見掛ける。

e0139738_103242100.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/30 sec. F 4.0 ISO 1600
[PR]

by artisfoto | 2009-12-25 10:45 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 22日
釘付け、バナム
プノンペンから出国地点のバベットへ向かう途中、フェリーでメコンを渡る。
フェリーの上では、物売りの少年たちが商売そっちのけで、食い入るように新聞記事を眺めていた。

e0139738_9152224.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/25 sec. F 14 ISO 100
[PR]

by artisfoto | 2009-12-22 10:30 | カンボジア | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 18日
バンテアイ・クデイ、シェムリアップ
十二世紀末にジャヤヴァルマン七世によって建立されたバンテアイ・クデイは、バイヨン様式の仏教寺院である。
ここは、当初フランス極東学院が保存修復活動を行っていたが、1954年に活動を中止、以来ずっと放置されていたため、建物は崩壊寸前の状態だった。
ところが、2001年に上智大学アンコール遺跡国際調査団によって地中から274体の仏像が発見されると、今度は一躍注目を浴びることになる。
現在、それらの仏像は、シェムリアップのシハヌーク・イオン博物館に所蔵展示されているが、今月27日より東京で行われる『世界遺産アンコールワット展』で、その一部が展示されることになっている。

e0139738_1036269.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/400 sec. F 7.1 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2009-12-18 11:25 | カンボジア | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 17日
暗雲、東京
独裁者による政治主導ほど、恐ろしいものは無いのです。

e0139738_1457364.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/1300 sec. F 8.0 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2009-12-17 15:02 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 16日
タ・プロームの女神、シェムリアップ
ジャヤヴァルマン七世が母の菩提寺として1186年に建立したタ・プロームは、深い森に覆われた神秘的な遺跡である。
薄暗い遺跡の中央部分に出ると、そこには一体の美しいデバター(女神)のレリーフがあり、朽ちた遺跡の廃退的な雰囲気の中で唯一異彩を放っていた。

e0139738_8232637.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/80 sec. F 2.8 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2009-12-16 12:20 | カンボジア | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 15日
トマノン、シェムリアップ
十二世紀初頭に建立されたトマノンは、細やかな装飾と複雑な造形が見事な伽藍配置のヒンドゥー寺院だ。
うっかり通り過ぎてしまいそうなほど小規模なこの寺院は、フランス極東学院により十年以上もの歳月をかけ修復が行われたことで、アンコール遺跡群の中でも特に保存状態が良く、ほぼ建立当時の姿を保っていた。
とりわけ朝の光を浴びる光景は、とても美しく、神秘的である。

e0139738_8485818.jpg

Canon IXY DIGITAL 200
1/200 sec. F 7.1 5.4mm
[PR]

by artisfoto | 2009-12-15 10:06 | カンボジア | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 12日
ビルの夕景、東京
ノーベル平和賞の授賞演説で、まさか戦争の正当性が語られようとは、思いもよりませんでした。

e0139738_604993.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/500 sec. F 2.8 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2009-12-12 06:03 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 10日
駅前のバス停、茨城
それにしても、今の政権はいったいどうなっているのか、本当に困ったものです。

e0139738_19533437.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/400 sec. F 2.8 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2009-12-10 21:47 | 日本 | Trackback | Comments(2)