<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 08月 26日
午後のひととき、雲南省大理古城
8年前の雲南の旅では、ただメールチェックするだけでもひと苦労だった。
しかし、今はほとんどの宿にPCが置いてあって、空いてさえいればいつでもネットが見れる。
もちろん、無線LANだって使える。
宿によっては、PCの傍にこんな観葉植物が置いてあったりする。
苦労するどころか、もはや快適すぎるほどだった。

e0139738_1550066.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/125 sec. F 2.8 ISO 320
[PR]

by artisfoto | 2010-08-26 17:29 | 中国 | Trackback | Comments(4)
2010年 08月 19日
アグン山の午後、バリ島
今ごろあなたはどこに居るのかな?
雲の上? それとも山の麓のあたりかい?
あなたが居ないなんて、僕にはまだ信じられないよ。
有楽町のガード下あたりで、人ごみの中から、ひょっこり現れそうな気がする。

べトナムから帰ったとき、あなたは「バリ島があの世なら、べトナムはこの世だな。」なんて話してたよね。
でも、実際その通りなのかも知れない。
だって、あなたが本当にあの世へ行ってしまったとしたら、愛するバリ島のもとへ行けたということになるわけだから。

もしかして、今頃はもうあの部屋でくつろいでいるのかい?
僕は入ることは出来ないけど、今のあなたならだいじょうぶ。
さあ遠慮しないで、ソファーにごろんと横になってみて。
ほら、そろそろアグン山が姿を現す頃だよ。
採れたてのトゥアックだってあるからさ。

e0139738_16233284.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/125 sec. F 11 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-08-19 16:31 | インドネシア | Trackback | Comments(6)
2010年 08月 17日
天国の友人と、雲南省大理沙渓
旅をしている間に、僕は掛け替えのない友人をなくしてしまった。
彼とは旅を通じて知り合い、何度か一緒に旅もしている。
お互い気心の知れた旅仲間だった。

訃報をメールで受け取った日の夕方、僕はひとり川の畔に腰掛け、ぼんやり空を眺めていた。
すると、鮮やかなコバルトブルーのカワセミが、目の前を横切っていく。
「そう言えばカワセミが好きだったよなぁ。」などと考えていると、突然彼の声が聞こえてきた。
いや、正確に言うと、いつの間にか彼と会話をしていたのである。

「ここはいいねぇ、中国にもこんなところがあったんだ。」

「ホント、4回目にしてようやく辿り着いたって感じだよ。もっと早く来れば良かった。」

「なんか、あそこに似た空気を感じるなぁ。」

「う〜ん、確かに似てるかも。」

辺りが薄暗くなり始めた頃、四方街に戻って、カフェで半年以上飲んでいなかったビールを注文する。
そこで、酒好きだった彼と最後の乾杯をした。

もっと一緒に旅がしたかった。
旅の話だってもっと沢山したかったよ。
そう思いながら空を見上げると、たくさんの星が夜空一面にキラキラと輝いていた。

e0139738_1231867.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/800 sec. F 4.0 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2010-08-17 14:18 | 中国 | Trackback | Comments(6)