<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2010年 11月 30日
セイタカアワダチソウ、東京
昭和40年代頃には、ものすごい勢いで繁殖していたセイタカアワダチソウだが、モグラやネズミが駆除されるようになってからはさほど背も伸びなくなり、今では僅かな土地で幅を利かせるようなこともなく、ただひっそりと生えているように見える。
考えたくはないが、今の日本に何となく重なってしまうところがとても悲しい。

e0139738_0191647.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM
1/6400 sec. F 2.0 ISO 100
[PR]

by artisfoto | 2010-11-30 00:30 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 29日
日本人と中国人、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その5

誰がどう見ても瞬時に判る組み合わせ。
そう言えば、ついこの間まで銀座の歩道を埋め尽くしていた中国人観光客も、尖閣諸島の事件以降は殆ど見掛けなくなってしまった。

マクロモードではなかなか言う事を聞かなかったAFだが、標準モードに切り替えればそれなりに良く動いてくれる。
これなら街中のスナップでも充分に使えるレベルだ。

e0139738_12441841.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/250 sec. F 3.5 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-29 13:33 | 日本 | Trackback | Comments(4)
2010年 11月 26日
秋の池、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その4

水面に浮かぶ落ち葉、池の底に沈む石、池を覆う樹木、聳え立つオフィスビル。
風の無い秋晴れの午後、公園の池の中には、様々な風景が折り重なるように映し出されていた。
このレンズの緻密な描写力がいかんなく発揮された一枚だ。

e0139738_012186.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/100 sec. F 4.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-26 00:37 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 25日
アメリカ梯梧の花、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その3

アメリカ梯梧 (でいご)は南米原産のマメ科の植物で、初夏から秋にかけて真っ赤な花を咲かせる。
別名 『海紅豆(かいこうず)』とも呼ばれ、アルゼンチンとウルグアイの国花でもある。

マクロモードでは、フォーカスが迷うことも多かったが、ピントさえ合えば非常にシャープな描写をする。
真っ赤な花に直射日光という厳しい条件でも、花の細部まで見事に再現されているところはさすがだ。

e0139738_9172762.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/400 sec. F 4.5 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-25 00:53 | 日本 | Trackback | Comments(4)
2010年 11月 24日
自由と薔薇、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その2

乗松巌作の裸婦像『自由(リベラル)』が日比谷公園に建立されたのは1950年のこと。
1950年と言えば、朝鮮戦争が勃発した年である。
昨日、北朝鮮が韓国の延坪(ヨンピョン)島を砲撃。韓国軍が反撃し、南北間で一時砲撃戦となった。
北の砲撃により韓国軍海兵隊員2人が死亡、隊員16人が重軽傷を負ったほか、民間人にも被害が及ぶという異例の事態に発展している。
この60年間、南の韓国は民主化を遂げ、その後経済発展を続けてきた。
しかし、戦争は60年経った今も終わっていないのである。

このレンズは、曇天のフラットな光の中でも、奥行きのある絵をつくり出してくれた。

e0139738_10115967.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/250 sec. F 3.5 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-24 12:02 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 23日
和光本館、東京
リコーGXR用ユニット A12 28mm 試用レポート その12(最終回)

和光本館を真下から見上げる。
緩やかなカーブを描くネオ・ルネッサンス様式の外観は、いつ見てもエレガントで美しいものだ。

撮影したのは午後3時半頃。
夕方の柔らかい光を受けた天然石の質感が、ハイライトからシャドーまで見事に再現されている。

e0139738_034828.jpg

A12 28mm 試用レポートは、一応今回で終了です。
引き続き、A12 50mm 試用レポートをご覧ください。
ちなみに、今回の写真は銀座界隈を1時間ほど歩きながら撮影したものです。
投稿年月日と撮影年月日は一致しませんのであしからず。

RICOH GXR GR LENS 18.3mm F2.5
1/290 sec. F 5.6 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-23 00:42 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 22日
首かけイチョウ、東京
リコーGXR用ユニット A12 50mm マクロ 試用レポート その1

ショールームで「50ミリもいいですよ。」と薦められ、こちらも借りてみることにする。
早速、日比谷公園へ出掛けると、ちょうど『首かけイチョウ』の葉が奇麗に色づき、見ごろを迎えていた。

さて、この50ミリ、最大撮影倍率が1/2倍のマクロ仕様ではあるが、通常撮影でもほとんど違和感なく使うことが出来た。
28ミリ同様、立体感やコントラスト性能に優れ、遠景に於いてもこのように素晴らしい描写をする。

e0139738_1001888.jpg

RICOH GXR GR LENS 33mm F2.5 MACRO
1/310 sec. F 8.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-22 11:12 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 21日
マツヤギンザ、東京
リコーGXR用ユニット A12 28mm 試用レポート その11

このレンズは歪曲収差が極めて少なく、建築写真にも向いている。
やはり、真っ直ぐなものが真っ直ぐ写ってくれるのは、気持ちの良いものだ。

写真はアップルのショールーム側からマツヤギンザを望む。
今の銀座を象徴する風景だ。

e0139738_0215525.jpg

RICOH GXR GR LENS 18.3mm F2.5
1/2000 sec. F 4.0 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-21 00:51 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 20日
コスモスの咲く酒場、東京
リコーGXR用ユニット A12 28mm 試用レポート その10

銀座にあるイギリス式酒場の前には、たくさんのコスモスが咲いていた。
このレンズは条件に左右されることなく、後ボケも前ボケも形を崩ないのが良い。

e0139738_0302127.jpg

RICOH GXR GR LENS 18.3mm F2.5
1/133 sec. F 2.8 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-20 00:47 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 19日
銀座の花畑、東京
リコーGXR用ユニット A12 28mm 試用レポート その9

数寄屋橋から新橋側の歩道を銀座へ向かって歩いて行き、最初の交差点を渡るとソニービルに到着する。
この日は、ちょうど『あいちの花 de フラワーウォーク』というイベントが行われていて、交差点の一角が色とりどりの可愛らしい花で埋め尽くされていた。

原色が交互に重なる条件でも、カラーバランスに偏りはなく、コントラストや発色もとても良い。

e0139738_851529.jpg

RICOH GXR GR LENS 18.3mm F2.5
1/97 sec. F 4.5 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2010-11-19 09:14 | 日本 | Trackback | Comments(4)