<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 31日
プラド通り、ハバナ
朝、ホテルの部屋で荷造りをしている時だった。
何気なくテレビをつけ、CNNにチャンネルを合わせると、日本でマグニチュード8.6(当時)の巨大地震が発生、10メートルの津波が沿岸部を襲ったと速報で伝えていた。
その映像は2004年に起きたスマトラ島沖地震のアチェの津波のようにも見えたが、押し流されていたのは明らかに日本の漁船や住宅である。
ホテルをチェックアウトして、オテル・イングラテーラ前でバスに乗り込むが、やはり先ほど見た津波の映像がどうしても頭から離れない。そのくらいショッキングな映像であった。
僕は言いようの無い絶望感と悲しみを抱えたままハバナの街を後にした。

e0139738_15442922.jpg

Panasonic DMC-LX3
1/500 sec. F 2.8 ISO 80
[PR]

by artisfoto | 2011-03-31 17:42 | キューバ | Trackback | Comments(8)
2011年 03月 08日
天井扇、カントー
僕はいつも、旅先でベッドに寝転ぶと、まずは天井を眺めることにしている。
そして、天井扇かメッカの方向を示す矢印、あるいは電球や装飾など、何か見つめるものを探し、後はただひたすらボーッとしながらその日の出来事を振り返るのだ。
これは、僕が長年実践してきた旅の記憶法。
そのお陰で、かなり前の写真でも、眺めているだけで当時の記憶が鮮明に蘇ってくるのである。

e0139738_9184244.jpg

今日から旅に出るため、ブログの更新はしばらくの間お休み致します。

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/60 sec. F 4.0 ISO 800
[PR]

by artisfoto | 2011-03-08 09:29 | ベトナム | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 03日
朝の托鉢、コンポンチャム
上座部仏教に於いて、最大の功徳は出家すること。
しかし、出家できるのは男性だけで、女性は別の方法でひたすら徳を積むしかない。
その方法は様々だが、その最たるもののひとつが僧侶への托鉢である。

e0139738_1144554.jpg

Canon EOS 5D EF24-105mm F4L IS USM
1/100 sec. F 5.6 ISO 200
[PR]

by artisfoto | 2011-03-03 12:49 | カンボジア | Trackback | Comments(4)