<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2013年 11月 29日
小旅行4、台南
安平の名店で、同記安平豆花というのがある。
いわゆる豆花の専門店なのだが、甘味好き、そして豆花好きの僕としては絶対にはずせない店だった。
さっそく地図を頼りに向かっていると、思いのほか離れた場所にあり、容赦なく照りつける西日の中を15分ほど歩いてようやく店にたどり着く。
すぐに珍珠豆花(タピオカ入り豆花)を注文。
桶からすくった豆花が器に入ると、そこにタピオカ、続いて蜜がたっぷり注ぎ込まれる。
滑らかな豆花の食感、もちもちのタピオカに、さっぱりとした蜜の味わい。
まさに至福のひとときであった。

e0139738_0195566.jpg

満足して店を出ると、近くにあるはずのバス停が見当たらない。
戻って店の小姐に尋ねてみたら、親切にバス停まで連れて行ってくれた。

e0139738_0204463.jpg

ところが、今度は待てど暮らせどバスがやって来ない。
仕方が無いので、目の前のマングローブや、向かいにあった広告塔の水着美女などを眺めながら、のんびり待つことにした。

e0139738_021652.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-29 00:23 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 27日
小旅行3、台南
1624年、オランダ人によって築かれたオラニエ城は、後にゼーランディア城(現在の名称は安平古堡)と呼ばれ、オランダ東インド会社による台湾統治の中心地であった。
城壁は、当時台湾には無かった赤煉瓦を、ダッチポンドスタイルと呼ばれる工法で隙間無く積み上げられており、地震などの外的圧力にも耐えうる頑丈な構造は、後の台湾建築に多大な影響を与えたと言われる。

e0139738_16433957.jpg

安平古堡を出たところで、急にお腹が空いてきて、名店の周氏蝦捲で昼食を食べることにした。
注文したのは、蝦捲と肉燥飯、そして台南名物の担仔麺だ。

e0139738_16425917.jpg

店を出ると、ちょうど大台南公車のバスがやって来た。
美女の下着広告を見て、思わずこのバスで帰ろうと思ったが、乗ってしまったら美女は見えないのだと気付き、結局行きと同じ高雄客運のバスで帰ることにした。

e0139738_16431374.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-27 18:05 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 22日
小旅行2、台南
安平に到着して、まず向かったのが德記洋行だ。
德記洋行とは英国人の貿易会社だった建物で、当時、英国人の会社はこれ以外に怡記洋行と和記洋行があり、さらにドイツ人の東興洋行と米国人の唻記洋行を加えて、安平五大洋行と呼ばれていた。

e0139738_17303824.jpg

德記洋行の奥には、安平樹屋と呼ばれる建物がある。
もとは倉庫だったものだが、長らく放置されていたため、全体がガジュマルの樹に覆われ、建物が崩壊してしまったのだという。
アンコール・トムのタ・プローム遺跡と同じ結末である。

e0139738_17311256.jpg

裏の展望台へ行ってみると、柵の向こう側には、河の景色とマングローブ林が広がっていた。

e0139738_17313684.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-22 21:04 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 21日
2013ボジョレー・ヌーヴォー、東京
なで肩ボトルの形状、明るいルビー色の液体。
眺めているだけで、赤い果実の甘酸っぱい香りを感じる。
今はとにかく、夕食の時間が待ち遠しくてたまらないのだ。

e0139738_1242278.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-21 13:48 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 21日
秋色の実、東京
赤色、山査子(さんざし)の実。

e0139738_933502.jpg

黄色、文旦(ぶんたん)の実。

e0139738_9343319.jpg

橙色、熟した柿の実。

e0139738_9354148.jpg

Canon EOS 5D Mark III EF24-70mm F2.8L II USM
[PR]

by artisfoto | 2013-11-21 09:38 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 20日
秋色の花、東京
大輪の菊。

e0139738_168513.jpg

白い小菊。

e0139738_169349.jpg

アメジストセージ。

e0139738_169188.jpg

Canon EOS 5D Mark III EF24-70mm F2.8L II USM
[PR]

by artisfoto | 2013-11-20 16:17 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 19日
秋の夜長、東京
収穫の秋、食欲の秋、そして、秋の夜長に。

e0139738_10261552.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-19 10:33 | 日本 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 14日
小旅行、台南
安平は台南で最も早く開発された地区で、宿からおよそ4キロほどの場所にある。
歩こうと思えば行けなくもないのだが、この炎天下で熱中症にでもなったら困るので、とりあえず路線バスで行ってみることにした。

e0139738_13251836.jpg

バス停で時刻表を確認してみると、平日と休日が違うのは理解出来るが、その他に一般路線とそうでないものがあり、どちらを見て良いのかさっぱり解らなかった。
まあとにかく、ここで待っていれば一時間に一台は必ずやって来るはずだ。
そう思いながらベンチに座っていると、やがて欧米人のカップルがやって来た。
いちおう英語で挨拶してみたが、何故か素っ気ない態度である。
フランス語のガイドブックを持っていたので、恐らくフランス人であろう。
それから10分ほどするとバスがやって来て、彼らは僕より先にバスへ乗り込み、赤いシートの博愛席(身体の不自由な人やお年寄りの優先席)に堂々と座ってしまった。

e0139738_13251019.jpg

バスはそのまま南へ向かって走り出した。
地図を見ると、安平は西の方角だ。
路線バスだから仕方無いのだろうが、このぶんだとかなりの遠回りになる。
結局安平に到着したのは、バスに乗り込んでから20分後のことだった。

e0139738_13252959.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-14 21:59 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 12日
街の彩、台南
市樹の鳳凰木。

e0139738_1171450.jpg

鳳凰と龍。

e0139738_1172538.jpg

ドレスとアクセサリ。

e0139738_1173594.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-12 11:22 | 台湾 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 07日
メッセージ、台南
軒下の幕

e0139738_1910888.jpg

睡蓮の花

e0139738_19103856.jpg

池の鯉

e0139738_19105323.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-11-07 19:33 | 台湾 | Trackback | Comments(2)