<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014年 06月 26日
革命博物館にて、ハバナ
制服姿の小学生が螺旋階段を降りて行く。
階段内側の壁の中には、今は稼働していないエレベーターがある。

e0139738_1819816.jpg

そのエレベーターホールの前には、二人の革命の英雄、カミロ・シエンフエゴスとチェ・ゲバラの写真が飾られていた。

e0139738_18191970.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-06-26 19:42 | キューバ | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 25日
大使館と博物館、ハバナ
マレコンから旧市街の方を見ると、真っ先に目に飛び込んで来るのがスペイン大使館である。
建物は、1912年に建てられたアールヌーボー様式の邸宅で、元々はベラスコ宮殿と言う。
1987年からはスペイン大使館が所有、建物の上には欧州連合(EU)の青い旗とスペイン国旗が掲げられていた。

e0139738_1117447.jpg

そこから市街地へ向かって行くと、今度は白亜の巨大な建物に突き当たる。
革命博物館だ。
第3代大統領マリオ・ガルシア・メノカルから第17代大統領フルヘンシオ・バティスタまでの約40年間、大統領官邸として使用されていた建物で、ニューヨークのティファニーが内装を手がけたことでも知られる。

e0139738_16104153.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-06-25 16:29 | キューバ | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 19日
ホテルの朝、ハバナ
翌朝、目を覚ますと快晴だった。
「バルコニー付きの部屋は、朝寝坊には向かないな。」
そう思いながら、洗面所で顔を洗って部屋を出る。

e0139738_13525762.jpg

屋上のレストランでトルティージャの朝食を注文。
昨日よりいくらか気分は良くなったものの、パンとコーヒーの不味さはは相変わらずだった。

e0139738_1353762.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-06-19 14:33 | キューバ | Trackback | Comments(0)