<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2014年 07月 29日
朝のバスターミナル、コタバル
マレーシアを訪問するのは、この時以来およそ17年振りである。

e0139738_13204062.jpg

Canon New F-1 New FD24mm F2
Kodachrome 64 Professional(PKR)
[PR]

by artisfoto | 2014-07-29 13:34 | マレーシア | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 25日
若いカップルと古いビル、ハバナ
学生たちと別れ、ハバナの街をひとりで歩き始める。
しばらくして、目の前の景色がこれまでとは全く違っていることに気付いた。
おそらく同胞と話をしたことで、強ばっていた心が解きほぐされたのであろう。

e0139738_9572314.jpg

そのせいか、急に足取りが軽やかになる。
すると突然、セニョーラから「(カメラを)ひったくられないように気をつけて!」と注意された。
キューバは治安の良い国だが、観光客の居ない場所を歩くときは要注意である。

e0139738_9573118.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-07-25 10:59 | キューバ | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 19日
祭りの少女、ヴィエンチャン
Can't take my eyes off you. #6

e0139738_125557.jpg

Vientiane, Laos 2002

Canon EOS 1N EF28-70mm F2.8L USM
PROVIA 100F(RDPⅢ)
[PR]

by artisfoto | 2014-07-19 13:18 | ラオス | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 18日
素顔の踊り子、シェムリアップ
Can't take my eyes off you. #5

e0139738_1649815.jpg

Siem Reap, Cambodia 2003

CONTAX G2 Carl Zeiss Planar T* 45mm F2
Kodachrome 64 Professional(PKR)
[PR]

by artisfoto | 2014-07-18 16:55 | カンボジア | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 11日
橋上のアオザイ女子高生、フエ
Can't take my eyes off you. #4

e0139738_1085764.jpg

Hue, Vietnam 2006

CONTAX G2 Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8
Kodachrome 64 Professional(PKR)
[PR]

by artisfoto | 2014-07-11 10:25 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 09日
天使と老人、ハバナ
革命博物館、カピトリオ、ガルシアロルカ劇場といったハバナを代表する建築群は、残念ながら修復中で絵にならなかった。
仕方なく、ビエハ広場やオビスポ通りなどを歩いてみるが、今度は観光客ばかりで面白くない。
とりあえず、ホテルに戻って仕切り直しをする。

写真はガルシアロルカ劇場。

e0139738_9581830.jpg

午後、華人街のレストランへ行ってみると、珍しく日本の学生が居た。
聞けば、卒業式があるので、キューバに滞在出来るのは4日間だけだと言う。
そのためか、とても好奇心が旺盛で、レストランを出た後も、甘いものからサンドウィッチまで、あらゆるものを食べ尽くそうとしていた。

写真はサンドウィッチ屋の主人。

e0139738_9582556.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2014-07-09 13:30 | キューバ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 02日
天姥寺にて、フエ
フエ旧市街からフォーン川沿いを西に5キロほど行くと、小高い丘の上に七層八角形の美しい塔が立っている。
天姥寺(ティエンムー寺)の慈仁塔(トゥニャン塔)だ。
そして、慈仁塔とともに寺のシンボルとなっているのが、境内に展示されている水色のオースティンだった。

e0139738_11383463.jpg

1963年6月11日、当時の南ベトナムのゴ・ディン・ジエム政権が行っていた仏教徒への弾圧に抗議するため、当時この寺の住職であったティック・クアン・ドック(釋廣德)師は、この車でサイゴンまで行き、アメリカ大使館前で自らガソリンをかぶり焼身自殺した。
彼は支援者たちが拝跪する中、燃え上がる炎の中で蓮華坐を続け、絶命するまでその姿を崩さなかった。その衝撃的な姿がカメラを通じて世界中に放映され、国際世論にも大きな影響を与えることとなる。

e0139738_11384355.jpg

当時AP通信社に所属していたアメリカ人ジャーナリスト、マルコム・ブラウンは、この時の様子をフィルムに収め、世界報道写真大賞とピューリッツァー賞を受賞、その時の写真は、オースティンのダッシュボードの上に置かれている。

e0139738_11385220.jpg

Canon IXY DIGITAL 200 
[PR]

by artisfoto | 2014-07-02 13:48 | ベトナム | Trackback | Comments(0)