タグ:人と風景 ( 106 ) タグの人気記事

2013年 05月 17日
朝のアオザイ女子高生、チャウドック
2008年12月30日。
僕は宿のシャッターが開くのを見計らい、朝5時に部屋を出た。
近道をするため市場の中を歩いて行くと、暗闇の中で人が蠢いている。いったい何をしているのだろうか?
店を開けようとしているのか、地べたで眠っているのか判らないが、とにかくかなりの人が居るみたいなのだ。
足早に通過して川沿いの道に出ると、今度は人っ子一人居ない。と言っても街灯のある場所に出られたことで内心ホッとしていた。
間もなくして橋に到着。青みを帯びた空が、次第に明るくなっていく。
しばらくの間、僕は橋の上でアオザイ姿の女子高生が通学する様子などを撮影していた。
すると、いつの間にか分厚い雲が近付いてきて、ポツポツと雨が落ちて来る。
僕は急いで橋の袂へ向かった。

e0139738_2045618.jpg

Canon EOS 5D EF70-200mm F4L IS USM
[PR]

by artisfoto | 2013-05-17 23:03 | ベトナム | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 08日
朝の光景、ロンスエン
今日は朝から体調が良く、いよいよチャウドックへ出発することにした。
念のためフロントで、ミニバス乗場はどこかと尋ねたら、『フッサン』へ行ってみろと言う。
教わったとおり『フッサン』へ行くと、何と到着した時と同じ場所だった。
あの時は適当に降ろされたのだとばかり思っていたが、そうではなかったのだ。

e0139738_16124348.jpg

安心したところで、最後にもう一度、朝の市場を歩いてみる。
すると、何故か今は人々の動作や表情が穏やかに感じられ、まるでここに何年も暮らしていたような居心地の良さだった。

e0139738_16124542.jpg

途中、美人の花売りを見掛けたのでカメラを向けると、作業の手を休め微笑んでくれる。
先ほどの居心地の良さと相まって、僕は後ろ髪を引かれる思いだった。

e0139738_16133841.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-05-08 23:35 | ベトナム | Trackback | Comments(4)
2013年 04月 25日
市場の光景、ロンスエン
僕はこの市場を歩くのが楽しくて仕方なかった。

例えば、漬け物を作っている場所で、男が大根の上に直接乗っているのを見て、あの足は洗ってあるのだろうか?と心配してみたり。

e0139738_9525989.jpg

豚肉屋で娘の写真を撮ろうとして、まわりのおばちゃんから「連れて帰っていいわよ!」と冷やかされたり。

e0139738_10142595.jpg

何度も逃げ出す雷魚(ライギョ)に業を煮やした魚売りの女性が、雷魚を撲殺してしまったり、と、目にする光景が、いちいちドラマチックなのである。

e0139738_10143918.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-04-25 11:34 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 19日
フーティウと魚売り、ロンスエン
朝、目覚めると、身体の節々に痛みを感じた。
どうやら熱があるらしい。
とりあえずシャワーを浴び、一階のレストランでフーティウを注文してみる。
期待せずに食べてみたら、これが案外旨かった。

e0139738_9294993.jpg

胃袋を満たすと少しは楽になったが、それでも積極的に行動しようという気にはなれなかった。
やがて、若い女性が部屋を掃除しに来たので、仕方なく市場へ出掛けてみることにする。
市場周辺は、昨日の午後とは比較にならないほど活気があり、その様子を見ていたら何だか自分も元気がわいてきた。
そのまま川の方まで行ってみると、道沿いには、魚を売る行商人がずらりと並んでいて、良く見ると全員が女性、しかも美人揃いときている。
行商人が女性というのは、べトナムではごく当たり前のことだが、美人の行商人がこれほど見事に並ぶ光景は、べトナムでもそうそう見られるものではない。
僕はまたしても得した気分になった。

e0139738_1130369.jpg

花市場から屋台村へ抜けると、角に美容室があり、店の奥で客がマッサージを受けている。
それを見て、「そうだ、マッサージでも受けてみようか。」と思い立ったが、これまでべトナムでマッサージをしてもらって、気持ち良かったことなど無かったのを思い出し、すぐに来た道を引き返した。

e0139738_11314357.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-04-19 18:54 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 17日
運河と大聖堂、ロンスエン
いよいよ日が傾いて涼しくなってくると、僕は運河沿いを歩いてみることにした。
当初この町に着いたとき、僕はてっきりここが川だと思っていたが、ハウザン(後江)は市場側にあって、こちらはむしろ川というより運河と言った方が正しい。
その両岸はなだらかなスロープの護岸で固められていて、切り出された石垣の感じから、恐らく植民地時代に整備されたものであろう。
その運河に架けられた新旧二つの橋は、ほんの200メートルほどしか離れておらず、一瞬フエの旧市街と新市街を結ぶチャンティエン橋とフースアン橋を彷彿とさせた。

e0139738_15461329.jpg

一方橋の上では、仕事帰りのバイクがまるで群れをなすように切れ間無く走っていく。
いかにもべトナムらしい光景だが、観光客など無きに等しいこのメコンデルタの町で、これだけ多くの人が会社勤めをしていて、そんな人々をあてにした屋台まであるとは正直驚いてしまった。

e0139738_15463192.jpg

思い違いは、運河だけにとどまらなかった。
実はこの町に着いたとき、何かのモニュメントだとばかり思っていた建物が、あのアルビ大聖堂を模して建てられたというロンスエン大聖堂だと知ったのも、やはりこの時だった。

e0139738_15464040.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-04-17 17:18 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 07日
街の人々、ロンスエン
僕は、吸い寄せられるように人々の居る方へと歩いて行き、将棋に熱中する男達の傍で足を止めた。
どうやら対局は佳境に入っているらしい。
しばらくして、なかなか次の一手を打てずにいた男が、僕に向かって「あの女の写真を撮れよ。」言った。

e0139738_23391252.jpg

男が顎で示した方を見ると、ノン(笠)を冠った女性が手招きをしていた。
ところが、しきりに話し掛けられても、残念ながら僕には何を言っているのかさっぱり解らない。

e0139738_23393899.jpg

それでも、人々は穏やかな笑顔で迎えてくれていた。
僕は、この街で心地良い風を感じずにはいられなかった。

e0139738_23402723.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-04-07 00:02 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 06日
夕暮れ時の二人、千葉
今日は、長くて寒いトンネルの中からようやく抜け出せたような気分。

e0139738_9183684.jpg

RICOH GXR A16 24-85mm F3.5-5.5
[PR]

by artisfoto | 2013-03-06 16:14 | 日本 | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 10日
テトの贈り物、ダラット
Chúc mừng năm mới

今年は何を買ってもらったのかな?

e0139738_1084039.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2013-02-10 10:16 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 26日
7月26日運動、サンティアゴ・デ・クーバ
7月26日運動(Movimiento 26 de Julio)は、バティスタ政権打倒を目指す革命家たち(カストロ兄弟、カミロ・シエンフエゴス、チェ・ゲバラなど)により、1955年メキシコで結成された。
名前の由来は、キューバ革命の発端となった1953年7月26日のモンカダ兵営襲撃事件である。

写真はサンティアゴ・デ・クーバの少年サッカーチーム、その名もM-26-7。
ちなみに、M-26-7というのは7月26日運動(Movimiento 26 de Julio)の略で、革命軍兵士はこれを腕に付けてバティスタ政府軍と闘った。

本日7月26日より2週間、キヤノンギャラリー名古屋にて写真展『心のキューバ』が開催されます。
8月7日(火)の昼頃より8月8日(水)15:00まで会場に居る予定です。

e0139738_1082368.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF50mm F1.2L USM

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』キヤノンギャラリー
銀座  2012年4月19日(木)〜4月25日(水) 終了しました。
梅田  2012年5月24日(木)〜5月30日(水) 終了しました。
福岡  2012年7月5日(木)〜7月17日(火) 終了しました。
名古屋 2012年7月26日(木)〜8月8日(水)
名古屋市中区錦1-11-11名古屋インターシティ1F
開館時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで)、休館日 日、祝
[PR]

by artisfoto | 2012-07-26 11:07 | キューバ | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 14日
博多スナップその2、福岡
招き板を持って山笠の前を走る子供たち。
博多っ子は、子供の頃からこうして山笠にどっぷりと浸かっていくのだろう。

e0139738_22484962.jpg

勢い水を準備する銀行員。
舁き手の身体を冷やすために撒かれる勢い水は、またの名を清水(きよいみず)とも呼ばれ、お清めの意味があるという。

e0139738_22492042.jpg

舁き山笠が目の前を疾走していく姿は、まさに迫力満点だ。

e0139738_22494347.jpg

RICOH GXR GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]

by artisfoto | 2012-07-14 22:52 | 日本 | Trackback | Comments(0)