2019年 03月 19日
孤独の聖母教会、カマグエイ
キューバ中部の都市カマグエイは、碁盤の目のように広がるハバナの町並みとは違い、教会と広場を中心に石畳の道が放射状に広がる迷路のような構造だ。
写真は夕方の美しい光を受けるイグレシア・デ・ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・ソレダ(孤独の聖母教会)。
この後、日が沈むと街全体が急激に暗くなるため、位置関係を把握出来ないうちは迷子にならないためにもあまり出歩かない方が無難である。

e0139738_08334747.jpg

Moto g3


# by artisfoto | 2019-03-19 10:01 | キューバ | Comments(0)
2019年 03月 11日
春の陽射し、東京

この8年、僕たちは何を学んできただろうか。


e0139738_22301122.jpg

Moto g3


# by artisfoto | 2019-03-11 09:00 | 日本 | Comments(0)
2019年 03月 08日
夕方のセスペデス公園、トリニダー
普段使っているデジタルカメラでは有り得ないが、スマートフォンだと自動的にHDR(High Dynamic Range)処理が行われることがある。
ちなみにHDR(High Dynamic Range)というのは、明暗差のある被写体に於いて、それぞれ明るい部分と暗い部分に露出を合わせた二つの画像を合成し、明暗差の少ない画像を生成する技術で、見た目に近い印象の画像になる。
この写真を撮影したとき、公園全体は柔らかな夕陽に包まれていたが、背景の雲は太陽の強い光が反射して、かなり明暗差のある状態だった。

e0139738_11261517.jpg

Moto g3(HDR)


# by artisfoto | 2019-03-08 12:35 | キューバ | Comments(0)
2019年 03月 05日
朝の聖堂、サンティアゴ・デ・クーバ
スマートフォンでも、このくらい明るくなるとデジタルカメラとほとんど変わらないレベルである。
写真はキューバ島東部にあるキューバ第二の都市サンティアゴ・デ・クーバの中心部にあるアスンシオン聖堂。
外壁は以前のくすんだ黄色から淡いブルーに塗り替えられ、同時にドームの屋根も茶色からグレーになっている。
滞在中はセスペデス広場でwifiをしながらいつもこの聖堂をばんやり眺めていた。

e0139738_12004226.jpg

Moto g3




# by artisfoto | 2019-03-05 12:10 | キューバ | Comments(0)
2019年 03月 01日
夕方のマレコン、バラコア
最近のスマートフォンは廉価品でも良好な画質が得られるようになった。
これまで記録用にコンデジを持ち歩いていたのがバカバカしく感じられるほどである。
もちろん仕事や作品撮りなどには使えないが、旅の記録としてはこれで充分だと思う。
写真はキューバ東端の町バラコアで撮影したもの。
薄暮の淡い光を受けた海面の表情、雲のグラデーション、ごつごつとしたマレコンの表面などが、つぶれることなく綺麗に写し込まれている。夕陽を受けた雲のハイライト部分に破綻が見られるのと、グレーの雲にノイズが乗っているのを除けば、風景全体のディテールはまずまずと言える。

e0139738_16261158.jpg

Moto g3

# by artisfoto | 2019-03-01 14:20 | キューバ | Comments(0)