2012年 04月 10日
キューバ旅の軌跡その21、オルギン
オルギンでバスを降りると、湿気を含んだ空気がじわーっと肌にまとわりついてくる。
これまで、ずっと乾いた場所で過ごしてきたせいか、ここの重くしっとりとした空気には、心地良さと同時にアジアの雨期を思い起こさせるような懐かしさを感じた。

e0139738_97560.jpg

空気だけではない。
町の雰囲気や人の感じもずいぶん違っていた。
何というか、自分が50年前にタイムスリップしてしまったような感じなのである。

e0139738_950286.jpg

Panasonic DMC-LX3

e0139738_10301278.jpg
大木信哉写真展『心のキューバ』
2012年4月19日(木)〜4月25日(水)
キヤノンギャラリー銀座
開館時間 10時30分〜18時30分(最終日は15時まで)
休館日 日曜、祝日
[PR]

by artisfoto | 2012-04-10 10:34 | キューバ


<< キューバ旅の軌跡その22、バヤモ      キューバ旅の軌跡その20、ラス... >>